雄峯閣 ―書と装飾彫刻のみかた―

ホーム>装飾意匠図譜>植物部>紫苑

紫苑(しおん)

紫苑

○撮影場所:京都市伏見区 御香宮神社拝殿 (蟇股)
○制作年代:寛永2(1625)年
菊のようにも、タンポポのようにも見えるが、花の色が決め手。

■概要
キク科シオン属の多年草。
襲(かさね)の色目の一つとして使われるくらい、馴染みのあるもの。
装飾彫刻では管見の所この一件のみ。

■特徴
・花の数は多く、紫色の花びらを持つ
・葉にぎざぎざがあり、細長い形
・類似: タンポポ
・季語:秋

出典・参考

・『重要文化財御香宮神社本殿・表門 京都府指定文化財御香宮神社拝殿修理工事報告書』

Copy Right©YUHO-KAKU All Rights Reserved.