雄峯閣 ―書と装飾彫刻のみかた―

ホーム>装飾意匠図譜>器物部>鈷鈴

鈷鈴(これい)

鈷鈴

○撮影場所
富山県射水市 新湊曳山古新町山(標識)
このかたちと古新町の「古」という字が似ているので 標識に使われたという。

■メモ
鈷鈴とは密教法具のひとつで、仏尊を呼ぶ時、帰っていただく時に 鳴らされるものです。上部の分かれた部分の数によって名前がありますが、 この写真の場合は5つ(四方と真ん中)あるので五鈷鈴といいます。
装飾として使われるというより、密教寺院でよく見かける道具です。

Copy Right©YUHO-KAKU All Rights Reserved.