雄峯閣 ―書と装飾彫刻のみかた―

ホーム>装飾意匠図譜>器物部>冠

冠(かんむり)

冠

○撮影場所:富山県小矢部市 石動曳山中新田山
冠を装飾に使う例は、実見したのはこれのみである。
ちなみにこの山では「唐冠」としているが、形状からすると「冠」となろう。

■メモ
冠といいましても、西洋のクラウンではなく、日本で宮中に出仕するときに必ず かぶらなくてはならなかった冠のことです(烏帽子とはまた違います)。
冠を装飾に使う例は、ここで紹介したものでしか拝見したことがないので何ともいえませんが、 やはり形の面白さでしょうか。

Copy Right©YUHO-KAKU All Rights Reserved.