雄峯閣 ―書と装飾彫刻のみかた―

ホーム>装飾意匠図譜>神話・人物部>董奉

董奉(とうほう)

董奉

○撮影場所:富山県高岡市 伏木曳山祭上町山
○制作年代:文政7(1824)年
仙人の判断にはエピソードなどが欠かせない。
董奉の場合は、虎を常に連れていたというエピソードがあるので、 これが董奉だと判断できる。

■概要
中国三国時代の仙人。
人間界に300年ほど居り、病んだ人々の治療に 力を注いでいたという。
300年人間界にいたにもかかわらず、姿は一切変わらなかったという。
傍らにがいるが、簡単に言えば董奉の ボディーガードのようなもの。董奉に害をなそうとする者には襲いかかり、 困っている者には助けになったという。

Copy Right©YUHO-KAKU All Rights Reserved.