雄峯閣 ―書と装飾彫刻のみかた―

ホーム>装飾意匠図譜>植物部>蘇鉄

蘇鉄(そてつ)

蘇鉄

○撮影場所:埼玉県熊谷市 妻沼聖天山歓喜院本殿
○制作年代:宝暦10(1760)年

■概要
裸子植物ソテツ科の常緑低木。夏に花を咲かせる。
暖地に育つ植物であるが、京都二条城に植えられていたりする。
装飾では障壁画に用いられ、二条城には「蘇鉄の間」という部屋がある。
装飾彫刻では、ほとんど見ない。

■特徴
・葉が幹の先端に集中してついている
・羽根のような大きな葉、実際の葉は細いものが集まったもの
・幹は棕櫚に似る

出典・参考

・高藤晴俊『図説社寺建築の彫刻』
・高橋幹夫『絵で知る江戸時代』

Copy Right©YUHO-KAKU All Rights Reserved.