雄峯閣 ―書と装飾彫刻のみかた―

ホーム>装飾意匠図譜>植物部>笹竜胆

笹竜胆(ささりんどう 家紋として)

笹竜胆

○撮影場所:富山県高岡市 伏木曳山祭上町山(標識)
一見すると笹の葉だが、花がついているのが確認できる。

■メモ
笹竜胆とは、植物の名前で はなく、竜胆をつかった紋のことです。
竜胆の葉を笹の葉のように五葉ならべ、その上 に三つ花をつけたものです。
家紋として有名なのはなんと言っても源氏なの ですが、これは後世になって言われたもので、 実際は公家である村上源氏の家紋です。

出典・参考

・高藤晴俊『図説社寺建築の彫刻』

Copy Right©YUHO-KAKU All Rights Reserved.