雄峯閣 ―書と装飾彫刻のみかた―

ホーム>装飾意匠図譜>神話・人物部>在原業平

在原業平(ありわらのなりひら)

在原業平

○撮影場所
富山県富山市 八尾曳山上新町山
○制作年代:元禄3(1690)年以前
もともと富山藩の雛人形だったが、元禄3(1690)年に 払い下げられたという。

■概要
825〜880。平安時代の貴族で、六歌仙、三十六歌仙にも その名を連ねる。また、『伊勢物語』の主人公ともされる。
美男子で且つプレイボーイであったとされ、逸話がたくさん残っている。
能『杜若』の主人公でもある。

Copy Right©YUHO-KAKU All Rights Reserved.