雄峯閣 ―書と装飾彫刻のみかた―

ホーム>装飾意匠図譜>神話・人物部>和泉式部

和泉式部(いずみしきぶ)

和泉式部

○撮影場所:富山県射水市 新湊曳山祭新町山(背面衣桁)
○制作年代:安政2(1855)年以前
いわゆる女房装束なのだが、これで和泉式部と判断はできない。 猫は、何らかの意味があるのだろうか。

■概要
生没年未詳。平安時代中期の歌人。
藤原道長の娘、彰子(一条天皇中宮)の女房として仕えていた。
恋愛遍歴が多いが、歌は秀でたものが多いといわれる。

Copy Right©YUHO-KAKU All Rights Reserved.