雄峯閣 ―書と装飾彫刻のみかた―

ホーム>装飾意匠図譜>神話・人物部>還城楽

還城楽(げんじょうらく)

還城楽

○撮影場所:愛知県常滑市常滑まつり 神明車
○制作年代:昭和49(1974)年

■概要
見蛇楽(けんじゃらく)ともいわれる舞楽のひとつ。
蛇を好んで食べる西域の人が、蛇を見つけて捉え、喜ぶ姿であるとか、唐の玄宗が 凱旋するさまであるといわれる。
判断は、近くに蛇がいるかどうかでわかる。装束がわかれば、それでもわかる。

■参考
南谷美保『四天王寺聖霊会の舞楽』
別冊太陽『雅楽』

Copy Right©YUHO-KAKU All Rights Reserved.