雄峯閣 ―書と装飾彫刻のみかた―

ホーム>装飾意匠図譜>神話・人物部>毘首羯磨

毘首羯磨(びしゅかつま)

毘首羯磨

○撮影場所:京都市東山区 京都国立博物館本館(破風)
○制作年代:明治28(1895)年
ギリシャ彫刻のような風貌。しかし、これでも仏教諸尊の天部に属す。

■概要
仏教諸尊のうち、天部に属す。
帝釈天(たいしゃくてん)に仕え、道具や建築を司る者とされている。
実在はしていないが、伝承で毘首羯磨作と言われる仏像はある。

Copy Right©YUHO-KAKU All Rights Reserved.