雄峯閣 ―書と装飾彫刻のみかた―

ホーム>装飾意匠図譜>霊獣・動物部>鶯

鶯(うぐいす)

うぐいす

○撮影場所:京都市上京区  北野天満宮拝殿(蟇股)
○制作年代:慶長12(1607)年
鶯とくれば梅であるが、そうでないこともあるという。目白との区別はほとんどつか ないが、眼の周りを白くしていないことから鶯と判断する。

■概要
鳥綱スズメ目ヒタキ科ウグイス亜科の鳥。
春、「ホーホケキョ」と鳴くのはあまりにも有名。

■特徴
・全体的に小柄、雀のようにずんぐりしていない。
・組み合わせ:梅 竹 春の植物
・季語:春
・類似:目白

出典・参考

・高藤晴俊『図説社寺建築の彫刻』

鶯百態

場所 形状・部位 年代 備考
大阪市大阪天満宮 蟇股彫刻 1845年
Copy Right©YUHO-KAKU All Rights Reserved.