雄峯閣 ―書と装飾彫刻のみかた―

ホーム>装飾意匠図譜>霊獣・動物部>唐獅子>唐獅子百態

唐獅子(からじし)

麒麟

○撮影場所:東京都中央区日本橋
○制作年代:明治44(1911)年

他にはまずいないだろう、歯車を持った獅子。この歯車は当時の東京市 の紋章で、今は東京都の紋章として使用されている。
ちなみにここには羽根のある麒麟がいる。

参考東京都公文書館ホームページ

唐獅子のページに戻る
唐獅子百態(年表)のページに戻る

Copy Right©YUHO-KAKU All Rights Reserved.